注意事項

使用させていただいてる画像は各アーティスト・タレントを応援する目的で掲載しております。 このブログで用いる画像の権利は、アップフロントエージェンシー他関係団体とアーティスト・タレント本人に帰属します。 この件についてのご意見は、アップフロントエージェンシー他関係箇所からの正式な手続きによるもののみ対応します。一般の方からの権利についてのご意見には応じませんので、ご理解お願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

R-EcoYu

Author:R-EcoYu
ハロプロファンの皆さん、一緒に交流しましょう。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

試験運用中

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/11 (Mon) 21:42
管理人の好きな曲

200802112142042
20080211214204
3連休も今日で終わりです。
積もった雪はすっかり溶けましたが、まだまだ寒い日は続くそうです。
という訳で今日の更新です。

《管理人の時事問題を斬る》
今日は13日に自動更新でWindows XP向けの「Internet Exproler 7」(以下IE7)が配布されるのでそれを何回かに分けていじっていこうと思います。
第1回はIE7について簡単に語っていきます。
IE7とはMicrosoftが作ったインターネットブラウザー(ホームページ閲覧ソフト)の最新版です。
Windows XPの各国版では自動更新での配布は始まっていましたが、日本語版だけはWebアプリへの対応が追いつかない事を理由に自動更新での配布を見送っていたという事情があります。
かくいう管理人も使っているPCに入っているソフトの対応しているかしていないかを見極めをしていたユーザーの1人です。
使うソフトがIE7導入後も問題なく使えると判断し、次の週末にIE7にアップグレードしょうと考えています。
若干話がズレましたが(笑)、IE7は旧バージョンのIE6と違ってタブブラウザーと呼ばれるブラウザーになります。
但し設定次第ではIE6に近い設定にすることも可能です。
今日はここまで、次回はIE7の変わったところを語っていきます。

《今日の本題》
今日は管理人の好きな曲を取り上げます。
管理人はハロプロメンバーの曲は基本的に好きなのですが、ここでは管理人が特に好きな曲を紹介します。

まずは「ザ☆ピース」、これは美勇伝のリーダー梨華ちゃんが娘。時代に初のセンターをとった名曲、この時の梨華ちゃんの輝きは半端じゃありませんでした。
リリースされて今年の夏で7年になりますが、色褪せないどころか逆に輝きは増しています。
梨華ちゃんがこの曲を歌う時の輝きは回を重ねる毎に眩い輝きを放っています。
カン梨華誕生~恋人は心の応援団にかけて巻き起こした梨華ちゃん旋風を代表する名曲でもあります。
次は「I miss you」、これは月島きらりStarring久住小春(モーニング娘。)の1stアルバム「☆☆☆」の収録曲で、曲が非常に大人っぽいんです。
アニメの主題歌としてシングルを出していたのでキャピキャピな曲が多かった中、非常に大人っぽい曲でした。
更にこの曲は一世を風靡したSPEEDのプロデューサーの伊秩さんが曲を提供していることもあり、それを歌い上げた小春ちゃんの大人っぽさが光る1曲です。
そして「GOOD BYE HELLO」、この曲は2003年のクリスマスにNHKで放送された梨華ちゃんとなっちのW主演ドラマ「ラストプレゼント」の主題歌で、梨華ちゃんとなっちのデュエット曲でした。
この曲はなっちと梨華ちゃんによる独自の世界観に誘う曲です。
クリスマスになると思い出す曲で、私のカーオーディオには年中入れてあります。
ライブでまた2人のデュエットが見たいなと思っているのですが、未だ実現していません…。
最後は「恋人は心の応援団」、これは「ザ☆ピース」で触れた梨華ちゃん旋風に乗って当時の梨華ちゃんの魅力を爆発させた名曲です。
この曲を聴くとどんなに疲れていてもどこにそんな元気があるのかと思う位元気が湧いてきます。
私を知るハロプロファン仲間からは十八番と言われている曲です。曲を聴くと元気になりますが、映像で見るとこれがもうキャワいくて×2萌えちゃうんです。
特に間奏が終わった直後の梨華ちゃんのクルクルにはいまも萌えてしまいます。(笑)
そして締めの「愛して」のところの笑顔に完全にノックアウトです。
この曲は梨華ちゃんなしでは成立しない曲と私は解釈しています。

《管理人溢れ話》
2月8日にテレ東で放送された「歌ドキッ」での音源が今日手に入ったので、聴きました。
「歌ドキッ」は名古屋では全く放送されていないのでやっと手に入れた音源を聴いたわけですが、2月8日放送分は私が一番聴きたかった見たかった音源・映像だったのです。
私がハロプロメンバーにカバーしてもらいたい曲の1つを梨華ちゃんが歌ってくれたのですが、原曲のイメージを上手く残した状態で梨華ちゃんが歌ってくれました。
原曲を聴き慣れて熟知している私にとって素直に嬉しかったです。

スポンサーサイト

<< 管理人の推しの変遷 | ホーム | 明日はあの日です。 >>

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。